【実証】はちみつ大根(大根の蜂蜜漬け)は本当に喉や風邪に効くのか!【実験】

honey-44502_640

どうも、です!

皆さん体調はいかがですか?

風邪とかひいてませんか?

今回は、喉のイガイガ感や痛み、咳や炎症などの風邪症状によく効くとされている

【はちみつ大根】

を実際に作って、飲んで、その効果の程を検証したいと思います!

巷では、「薬よりも効く」とか「咳を一発でしずめる」とか言われてますが、実際のところはどうなんでしょうか!

スポンサーリンク
ANILIVE!の広告(大)

はちみつ大根とは

【はちみつ】と【大根】の汁(エキス)からなる飲み物。

民間療法として古くからある喉の特効薬。

はちみつ

はちみつには、グルコースオキシダーゼという酵素があり、それがはちみつの表面に触れている空気中の酸素に働き、過酸化水素という物質を作る。

これが殺菌効果をもたらし、はちみつは喉に良いという理由。

他にもクエン酸やポリフェノールなどの抗酸化物質が咳止めに効く成分として働き、喉を守ってくれる万能品。

大根

大根には、風邪に効果的とされるビタミンCが多く含まれていて、辛み成分が白血球を活性化し、細菌の力を弱める効果がある。

この2つから染み出た汁(エキス)を「はちみつ大根」と呼ぶそうです!

なんとも喉によさそうな飲み物ですね!

ではさっそくザックリと作り方を説明します!

作り方

IMGP0391

見栄え良くする為には蓋付きの瓶が好ましいですが、わざわざ買いに行くのもアレなので

家にある(であろう)容器で大丈夫です!

用意するもの。

  • はちみつ・・・適量
  • 大根・・・・・適量
  • 容器・・・・・なんでもOK
  • ラップ

以上!

あとは大根を切る包丁とまな板があれば完璧!

大根をブロック状に切ります!

(このくらい)

IMGP0398

切った大根を器に入れて

大根にはちみつをかけます!

(このくらい)

IMGP0407

これにラップをして、肌寒い秋冬は常温、暖かい暑い春夏は冷蔵庫に入れて

最低でも2〜3時間、もうちょっと待って6時間、ちゃんと漬けたい一晩!漬けておきましょう!

お好みで!

IMGP0413

(これで5時間漬けました)

大根を取り出します!

IMGP0418

飲む分だけコップに入れて完成!

(大量に作った場合は冷蔵庫へ、2〜3日が消費の目安です!)

IMGP0421

すごくザックリですが、まぁだいたいこんな感じですよ(´▽`) ‘`,、’`,

飲んでみた&飲み方

私はいつもそのまま飲むんですが、お湯や炭酸で割って飲むのが一般的だそうです!

他にもヨーグルトにかけたり、レモン汁をプラスしたり、紅茶で割ったりするそうです!

飲んでみた感想は、大根の臭みって言うんですかね、風味?がします!

蜂蜜をサラサラにしてそこに大根の風味が足された感じですね!

独特なおいしさです!

さて、ここで気になる効果の程はいかに!

実験結果!

まず結果から

ぶっちゃけ、効果は、、、無いです!!!(まつ子さんの個人的な意見です)

効果っていうか、即効性ですね、ありません。

〜数日前〜

咳が酷く、耳鼻科に行って鼻からマイクロスコープカメラで喉の状態を見たんですが

その時は軽く喉が炎症して痰と咳が出てたんです、一週間以上。

その時にこの「はちみつ大根」を作って飲んだんです。

昔から話は聞くしネットでも喉に効くんだって書いてたので、期待してたんです。

っまーったく、咳は止まりませんでした。。。

その症状は薬で治りましたけど!

はちみつ大根を毎日毎日飲んでたら治るのかも知れませんが

すぐに治したいのに即効性がなければ意味がありません。

病院行って薬貰った方がはやいです!

※これはあくまでも私個人の事ですので、症状によって、人によっては効くんだと思います。


はい、ということで

結果は残念でしたが!

はちみつ大根

おいしい♡

▶︎実証実験第2弾【実証】のどぬ〜る ぬれマスクは本当に喉や風邪に効くのか!【実験】

  



ランキング参加中


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
ANILIVE!の広告(大)
ANILIVE!の広告(大)